パークサイド横浜デンタルクリニック(関内・山下町の歯医者)での入れ歯治療についてご紹介します。

ホーム > 診療科目 > 一般歯科 > 入れ歯治療

入れ歯治療

一般歯科 入れ歯治療

多数の歯を失った場合、取り外しをする義歯を装着してかみ合わせを回復します

義歯本体に厚みがあるので、発音時や咀嚼時に違和感がでることがありますが使用していくうちに慣れていきます。

入れ歯診療のご案内

合わない義歯を使い続けると顎が痛くなったり、他の歯にも影響がでる事があります。保険の義歯では長期間使い続けると人工の歯が気づかないうちに摩耗していることが多くあります。義歯を装着されている方も定期的なチェックが重要です。

入れ歯の治療方法

保険診療内の入れ歯
保険診療

保険診療内で入れ歯をご検討の方に
特長
  1. 経済的

保険適応なので比較的安価に作製できます。
レジン(アクリル樹脂に近い)なので軽く仕上がりますが、厚ぼったくなります。人工歯はレジンのため摩耗しやすいのでかみ合わせが変わりやすくなります。

総入れ歯

総入れ歯

全ての歯を喪失された方が使用する義歯です。顎の粘膜に吸着させることで安定させます。

部分入れ歯

部分入れ歯

部分的に歯が欠損している場合残っている歯に金具をひっかけて義歯を安定させます。

金属床義歯
保険外診療

金属床義歯

薄い金属なので違和感が少ない
特長
  1. 薄い金属なので違和感が少ない
  2. 壊れにくい

義歯の基本構造が薄い金属なので違和感が少なく壊れにくい義歯です。人工歯はセラミック(陶歯)を使用するため長期間使用しても摩耗が少ないためかみ合わせも安定します。

詳しくは『有床義歯ページ』で

ノンクラスプデンチャー
保険外診療

ノンクラスプデンチャー

目立たない入れ歯
特長
  1. 入れ歯という事が目立たない

金具の部分も歯肉と近い色の特殊な樹脂で作るので、人と話す距離では入れ歯という事が目立ちません。

詳しくは『有床義歯ページ』で

治療の流れ

  1. カウンセリング

    STEP1カウンセリング

    まず問診票を基にゆっくりお話を伺います。
    この時、何か治療に対するご希望等があれば遠慮せずお話しください。

  2. レントゲン撮影、説明

    STEP2レントゲン撮影、説明

    レントゲン写真(X線写真)を撮ります。
    撮影したレントゲン写真(X線写真)の説明と治療方針についてご相談させていただきます。

  3. 治療

    STEP3治療

    型取り、かみ合わせの高さの記録、仮合わせなどを行います。

  4. 装着

    STEP4装着

    最終的にお口の中でかみ合わせなどを調整します。
    初めて義歯を装着される方は何度か来院して調整を続け義歯に慣れていきます。

  5. 定期検診

    STEP4定期検診

    残っている歯のクリーニングや義歯のかみ合わせの調整などを3か月に一度のペースで行います。

よくあるご質問

入れ歯のお手入れはどうすればよいのでしょうか。

できれば入れ歯専用のブラシを購入していただき入れ歯の隅々まで汚れを除去してください。ヌルヌルがなくなるようにしてください。汚れをしっかり落とした後は、入れ歯洗浄材などに一晩浸けておいてください。

義歯の定期的な調整は必要ですか?

3か月に一度はチェックが必要です。特に部分入れ歯の場合は構造が複雑なので汚れがたまりやすく、残存している歯を虫歯や歯周病にしてしまうことがよくあります。

TEL: 045-211-2206

メールでのご予約・お問い合わせはこちら

診療時間:

【月・火・水・木・日】10:00~13:00/14:00~20:00 【土】10:00~13:30/14:30~20:00
【休診日】金・祝日

診療科目

PAGE TOP