パークサイド横浜デンタルクリニック(関内・山下町の歯医者)でのセラミック治療(セレック)についてご紹介します。

ホーム > 診療科目 > 審美歯科 > セラミック治療(セレック)

審美 セラミック治療(セレック)

笑顔に自信を。

天然の歯に近い質感、透明感を求める方へ。

セラミック治療(セレック)のご案内
保険外診療

セラミック治療とは

虫歯などで歯を削って治療をする場合、最終的に何か詰めたり被せなければなりません。健康保険適応の材料では金属やレジン(アクリル樹脂に近い素材)、ガラス系のセメントぐらいしかありません。

保険の材料が悪いわけではありませんが、耐久性や色調に満足頂けない場合があります。

セラミック材料は10年ほど、口の中にあっても表面の劣化や変色がほとんどみられない、とても安定した材料です。一昔前はよく破折したり欠けたりする弱点がありましたが、現在は、e-max,ジルコニアといっためったに割れない材料で治療しております。

セレックを使ったセラミック治療

セレックを使った治療の特徴
  1. 忙しくて何回も通えない方
  2. 麻酔が効いている間に全て治療を終えたい方
  3. 銀歯を自然な白さのものに替えたい方
  4. 金属アレルギーをお持ちの方
  5. 治療費用を抑えて審美歯科治療を受けたい方
  6. 高精度な治療を希望されている方

セレックの大きな特徴は短時間でセラミック治療が完了することです。従来の治療では歯を削った後完成までに約一週間お時間をいただいていましたので時間の大幅な節約が可能になりました。
また完成したセラミックの精度も歯科技工士が作るものと同じくらいかそれ以上ですので安心してお使いいただけます。
ジルコニアセラミック、メタルセラミックには対応できないため微妙な色調や質感を表現したい場合は型取りを行い歯科技工士に製作していただきます。
治療時間は2時間を目安にしていますが、例として午前に治療で30分~60分、午後にセラミック装着で30分~60分という時間を区切る治療スタイルも可能です。

セラミックの歯が出来るまで

セラミックブロックを削りセラミックの歯を作製します。

一般的なセラミック治療
時間
  • 少なくとも2回の来院が必要
  • 歯型をとってから一週間後に完成
  • 1回の治療時間 30分から60分
  • 前歯のセラミック治療は審美性を追求しますので来院回数は多くなることがあります
寿命 傷がつきにくいセラミックなので変色や表面劣化は10年経ってもほとんどみられません
費用 セラミックインレー(emax) 35,000円(消費税別途)
オールセラミッククラウン(emax 臼歯) 63,000円(消費税別途)
オールセラミッククラウン(emax 前歯) 68,000円(消費税別途)
オールセラミッククラウン(ジルコニアセラミック) 75,000円(消費税別途)
セレックによるセラミック治療
時間
  • 来院回数が少なく、短時間で治療が完了します。
    (短い方で、1回2時間程度で治療が完了します。)
  • 前歯のセラミック治療は審美性を追求しますので来院回数は多くなることがあります
寿命 傷がつきにくいセラミックなので変色や表面劣化は10年経ってもほとんどありません
費用 セラミッククラウン(e-max) 35,000円(消費税別途)

セラミック治療(セレック)の流れ

  1. 治療の準備

    STEP1治療の準備

    虫歯、古い金属を除去します

  2. 撮影

    STEP2撮影

    形を整えセレック専用のカメラで撮影します

  3. 設計

    STEP3設計

    セレック専用ソフトで設計します

  4. セラミックブロックを削る

    STEP4セラミックブロックを削る

    設計データを元にミリングマシンでセラミックブロックを削ります

  5. 装着

    STEP4装着

    完成したセラミックを装着します

よくあるご質問

保険の金属や白い樹脂の詰め物をセラミックに変えるメリットは何ですか。

セラミックはお口の中の厳しい環境でも変形、劣化しにくくとても安定している材料です。そのため再び虫歯になるリスクが低く、長期間お口の中にあっても安心です。

保険の金属はパラジウム、銅、銀、金、ニッケル等様々な金属を混ぜた不安定な合金のため、常に金属イオンが流出し唾液と混じり体内へ徐々に入っていきます。また歯に装着する時に使用するセメントも5年程度で劣化し溶解する可能性があります。

白いプラスチック樹脂も虫歯の治療に使われます。コンポジットレジンと言います。一度虫歯を除去してコンポジットレジンで詰めたところがまた虫歯になることが多い原因の一つは熱による樹脂の膨張と収縮です。食事をするときの熱いもの、冷たいもので膨張と収縮を繰り返すため、目にみえない様な小さな亀裂が生じそこから再び虫歯が発生することがあります。

セラミックでの治療は健康保険が使えません。そのため当院では35000円(税別)からの治療費になります。保険がつかえる金属やコンポジットレジンで治せば3000円~5000円程度の自己負担額です。値段だけを見ると10倍違います。セラミックで治療したところはできれば一生涯再治療なしを目指しています。長い目で見て、保険の材料で何度も治療し歯を傷めてしまうよりセラミックで治す方がコストパフォーマンスは優れていると考えます。

セラミック治療(セレック)情報

TEL: 045-211-2206

メールでのご予約・お問い合わせはこちら

診療時間:

【月・火・水・木・日】10:00~13:00/14:00~20:00 【土】10:00~13:30/14:30~20:00
【休診日】金・祝日

診療科目

PAGE TOP